自由育児~世界で一番小さな保育園

布おむつと、母乳育児についてのブログ

スポンサードリンク

小学校卒業記念に瀬戸内山陰の旅Part3

このエントリーをはてなブックマークに追加

唯一の園児は、一歳9ヶ月の女の子。

 

宮島の鹿は人馴れし過ぎてて

近づいても全く反応が無くて、

なさ過ぎて(笑)

置物みたいに動かないので

娘は

「めえめえ」だと気づくのに

ちょっと時間がかかっていました。

 

そんな宮島を出て、

次は原爆ドームへ移動。

f:id:hornedman:20170416233855j:image

今回二ヶ所目の世界遺産見学。

f:id:hornedman:20170416233949j:image

団体の方々がボランティアの方から

説明を受けているところに

こそっと混ざりながら

話をのぞき聴きしたり。

 

記念の写真を撮ろうとすると

長男が

「ここにふさわしく無い柄やけん」

と言いながら迷彩柄の上着を

脱いで写っていました。

f:id:hornedman:20170417115150j:image

原爆ドームをグルッと一周しながら

どの様に落ちて爆風はどんな風に

飛んだんだろうか?

と兄弟でじっくりと見ている姿も

見られました。

f:id:hornedman:20170417115352j:image

一緒にこの場所に来れて良かった。

 

子供たちなりに感じ入るものが

あったのではないかと思います。

 

この時点でまだ2日目の10:00ごろ。

2日目の旅はまだ続きます。

次は、尾道へ!

 

 

スポンサードリンク