読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由育児~世界で一番小さな保育園

布おむつと、母乳育児についてのブログ

スポンサードリンク

「地球ケーキ」で10歳のお祝い

このエントリーをはてなブックマークに追加

唯一の園児は、一歳8ヶ月の女の子。

 

我が家の次男が10歳の誕生日を

無事に迎える事が出来ました。

 

本人からのケーキのリクエストは

「地球ケーキ」!!

 

設計図付きで

申し込み予約を頂きました。

f:id:hornedman:20170317000135j:image

なぬ〜!!!!!!

と思ったのが正直なところです。

 

どうするよこれ????

と夫と思案する数日間でした。

 

とにかくミッションはクリア出来るようにチャレンジあるのみ!

 

と言うことで

夫と二人で作っちゃいました。

「地球ケーキ」

f:id:hornedman:20170317000508j:image

中の土台は

焼きあがって冷ました

スポンジケーキを縦に薄切りし

両面に溶かしたチョコレートを

塗り薄切りしたバナナを敷いておきます。

中央部分にはマグマとなる

いちごの細切れを入れながら

チョコを塗ったスポンジで

ぐるぐる巻いていって土台を作ります。

 

生クリームに青色の食紅を入れながら

海の色になるように混ぜて行きます。

 

土台に海クリームを塗ってほぼ完成。

 

地図担当は夫。

地図の生地は、

バタークリームを作りそれに

粉茶を混ぜて緑色を出しました。

 

クッキングシートの上に

細い絞り口に入れたバタークリームを

出して行きますが、

この時に地図の絵は

ケーキに乗せた時に綺麗に見えるように反転させながら作って行きます。

これが結構集中してやるので

大変そうでした。

 

雲は、水飴とコーンスターチ

練り練り練り練りしてうす〜く伸ばして

ふわっと飾る。

 

仕上げに動物ピックを

次男指定の場所に差し込んで

出来上がり!

 

今回も、なかなかに高度なケーキに

なりました。

 

次男も、想像以上に凄い!と

大喜びしてくれました。

 

娘は、ケーキのデザインには

「うわ〜!きれい〜」

と行っていましたが、

実際に食べる時には見向きもせず

遊んでいました。

 

まだケーキ類のように

砂糖甘い物は食べさせていないので

今のところは、安心していますが

いつ「それ食べたいな〜」と言い出すのかちょっとドキドキですね。

 

 

スポンサードリンク