読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由育児~世界で一番小さな保育園

布おむつと、母乳育児についてのブログ

スポンサードリンク

洗濯物の取り込み作業の橋渡し係

保育日報
このエントリーをはてなブックマークに追加

唯一の園児は、一歳5ヶ月の娘。

 

ベランダに

干している洗濯物を取りれるのを

一歳5ヶ月の娘が

手伝ってくれる様になりました。

f:id:hornedman:20161202140615j:image

「これを洗濯物を

畳んでいる父さんとこに

持って行って下さい」

と言うと

トコトコ歩いて、

ちゃんと父さんに渡します。

f:id:hornedman:20161202141923j:image

一回で終わらずに

またベランダまでやって来て

今度は「ちょうだい」

と言う感じで手を伸ばして来ます。

また

「父さんまで持って行ってね」

とお願いすると

ちゃんと届けてくれます。

 

この作業を暫く

繰り返しやってくれます。

しかも嬉しそうに

ニコニコしながらやっています。

「ありがとうね〜」

と伝えると

益々ニコニコしています。

 

一歳5ヶ月でも

誰かの役に立っていると感じると

嬉しい感情は上昇するんですね。

 

一歳5ヶ月の娘と過ごす時間は

忘れかけていた思いや感情を

素直に思い出させてくれます。

 

大切な愛おしい時間です。

 

 

スポンサードリンク