読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由育児~世界で一番小さな保育園

布おむつと、母乳育児についてのブログ

スポンサードリンク

キャンドルの炎に興味津々

日誌
このエントリーをはてなブックマークに追加

唯一の園児は

一歳5ヶ月の女児。

 

リビングの電気が

寿命が来てしまい

チカチカしていたなあ

と思っていたら、

パチン。。。。。

と消えてしまいました。

 

息子達はウキウキで

「ロウソクにしよう〜♪」

と言い出し、

思い思いのろうそくを

出してきては、

自分達で

マッチで火をつけていました。

 

一歳5ヶ月の娘は

ウロウロしたりして

触ったら危ないと言う事で

暫くは椅子の上に

避難させられていましたが、

いつまでも

じっとそこにいるわけも無く(笑)

 

自分で椅子から這い下りて

兄達の間をウロウロして

隙間から覗いたり

隙があればテーブルに

手をかけて爪先立ちで

覗いて見たりと忙しそう。

f:id:hornedman:20161127232237j:image

炎が揺れたりする度に

「うわお!」

と歓声をあげたり

手をぱちぱちと叩いて

喜んでいました。

 

電気が消えてくれたお陰で

ぽうっと照らしだす

炎の灯りが

幻想的な時間を

作り出してくれました。

f:id:hornedman:20161127233920j:image

 

スポンサードリンク