読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由育児~世界で一番小さな保育園

布おむつと、母乳育児についてのブログ

スポンサードリンク

鉛筆と紙で想像力を広げる

このエントリーをはてなブックマークに追加

兄達が、

毎日の様に

紙に何やら書き書きしているのを

羨ましそうに見ている

一歳5ヶ月の娘。

 

最近は、

そんな娘にも

兄達と同じように

紙と鉛筆を準備して

一緒に書き書きする時間を

過ごしています。

 

初めは

握り方も優しすぎて

うっすら〜としか

描けていませんでしたが

だんだんと慣れてくると

鉛筆がしっかりとうつる様に

なってきました。

f:id:hornedman:20161127230642j:image

自分の手が動く方向に

一緒に鉛筆の黒い線も描かれて行く。

それがとても不思議な感じだったのか

暫くは、自分の手の動きと

線が描かれて行く様子を

じーっと観察している様にも

見えました。

 

娘が一人で描いた作品は

記念として残しておきます。

f:id:hornedman:20161127232109j:image

スポンサードリンク