読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由育児~世界で一番小さな保育園

布おむつと、母乳育児についてのブログ

スポンサードリンク

幼児の遊びはユニーク!手ぬぐい乗せ歩きの楽しみ方

日誌
このエントリーをはてなブックマークに追加
f:id:hornedman:20161026220054j:plain 我が家の唯一の園児は
1歳4カ月の娘。

彼女の一日は、
とてもユニーク!

今回は、
<布があればなんでも頭に乗せて歩く>
という遊び方。

元々の始まりは
頭に乗せてあげるというだけの
とても単純な遊びをしていました。

それを自分なりに発展をさせて
お遊び用の小さい布
(縦横10cm程の色々な柄の布を20枚程箱に入れて、出したり入れたりを繰り返して遊んでいる。ティッシュケースを布バージョンにした感じです)
を、頭に乗せ始めました。
と思ったら、乗せて歩いてみる。
という行動をし始めました。

それが、更に発展をして
ハンカチや手ぬぐい入れの引き出しを
自分で開けて、
色や物を自分で選び
頭に乗せやすい様に
わざわざ広げて頭に乗せて歩く。
という遊びになっています!

ニコニコしながら、
嬉しそうに部屋の中を
ウロウロしています。

時々、
私達家族の頭にも
乗せてくれる事もあります。

何でも分かってると
思い込んでる大人からすれば
「え⁉︎こんな事でそんなに遊べるの?」
ってビックリでしょうが、

その単純な動作の中にも
1歳4カ月の娘の
<考えて動いてみる。動いて考えてみる>
という成長が大きく感じられます。

そして、それがとてもユニーク!

面白さ&可愛さがいっぱい詰まった
幼児の遊びです。

さてさて
次はどんなユニークな遊びを
見せてくれるのか
楽しみです!




スポンサードリンク